RC200tにピッタリなiPhoneホルダー

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホはiPhone 6 Plus を使っています。
iPhoneって充電していると画面の下にコードが来てしますんですよね。

そこで、奥だけで充電できるホルダーを探していたところ、カーメイトさんから良さそうなホルダーが出ていました。

如何せんRC200tにはスペースがありませんのでとりつくか不安でしたが、千数百円ですので、「駄目なら家で使えばいいや!」と思って

カーメイト(CARMATE) iPhone6Plus専用ホルダー 車載用 充電ケーブル装着対応 ブラックSA4

を購入しました。

IMG_9288

取り付け方法は両面テープで貼付か、エアコンホルダーへの取り付けが選べますが、RC200tはなかなか言い取り付け場所がありません。コンソールダッシュボード何れも平らな部分雅少なく、また、エアコンホルダーに取り付けるとモニターや諸々の操作のじゃまになります。でも1カ所無加工で取り付けられるとても良い場所がありました。

そこは、

IMG_9296

どこに付いているかわかりますか?

マップ更新用のメモリーカードなどを入れる所の壁面です。

上から写すとこんな感じです。
IMG_9301

ここに、ちょうどこのスマホホルダーのベースを貼り付けられる場所があります。
助手席シートヒーターのボタンや、メモリースロットのふたも問題なく開けられ、そして使用することができます。もちろん、iPhone 6 Plusでもシフトのじゃまにもなりません。

↓このようにふたも開けられます。

IMG_9303

充電ケーブルは差し込み口部分の大きさが限定されますので、お気を付け下さい。純正は大丈夫ですが私の使っていた某社の黒いコードは使えませんでした。

ちなみにコードに銀と白のしましまのテープが巻いてあるのは、外すときの抜け防止です。

本当は、両面テープで固定するようになっていますが、コードを外したいことも多く、使いたくなかったので、苦肉の策で巻いています。そのため、見栄えは良くありませんが、コードの処理も隠すのではなく、スリットに埋めるタイプの物にしています。

IMG_9297

★気に入った点
値段が1500円程度なので失敗してもいいやと思い切って買えました。
ホルダーに刺すだけで充電できるところ
かなりがっしりしてるところ。
取り付け場所の自由度が少ないRC200tに取り付けられたところ。

×不満な点
ボディーのプラスチックの質感が安っぽいところ。
iPhoneのケースの選択肢が限られるところ。
ケーブルを押さえる仕組みが欲しかった。

 

iPhone 6、iphone 6Sの方はこちら。ベースの形状は同じなのでこちらもマッチすると思いますよ。
SA1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です