RC200tのバイザー収納術

このエントリーをはてなブックマークに追加

車の収納力って大事だと思います。今までALTEZZA、アリスト、プリウス、HS250hなどセダン系に乗っていた私としては、2ドアクーペのRC200tになって物を置く場所に困ります。室内には、当たり前のように、ドリンクやボトルガム(長距離の時のみ)、門扉の電動リモコン、スマホの置き場所、ティッシュ、サングラス、室内用クリーナーを置きます。あとは、CDなどを数枚持ち込んだり、余った駐車券などが置いてあります。

RC200tプチカスタマイズ第2弾は、これらの小物収納の問題に取り組んでみました。

門扉のリモコンは手元に置いておきたく、RC200tになってしばらくはカップホルダーに入れていましたが、ロングドライブするときにはドリンクホルダーを使いたいため、いちいちどけなければなりません。決まった置き場をどうしようかと考え、

セイワ(SEIWA) ポケット サンバイザーポケット カーボン柄 ブラック W856

を購入してみました。

この現物は、よくタイムズカープラスのシェアリングカーのバイザーに取り付けてあったので、以前からよく知っていました。なのである程度の予測はついていました。ちなみに下の写真はわかりやすくするためにカードをあえて出し気味にしています。カードがたくさん収納できるので、車でしか行かないゴルフの打ちっ放しなども収納してみました。

★気に入った点
値段が1000円程度なので失敗してもいいやと思い切って買えました。
カーボン調なのでスポーティーに感じます。
ゴムバンドが便利。門扉のリモコンを挟んでます。
コンパクトなので余りじゃまにならない。

×不満な点
網袋がかさばる物を入れられるようにしてあるせいか、たるみが多い。
どうしてもバニティーミラーにかぶってしまうので使い勝手がわるくなります。
バイザーのカード収納も使いにくくなります。こちらは問題ないです。

IMG_9259

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です