外貨の両替はどこがお得? 台湾元編

このエントリーをはてなブックマークに追加

海外へ行くときは両替はどうしていますか?

いつも日本で変えているかたも多いのではないでしょうか。
でも、通貨によっては海外で両替した方がすごく得する場合があります。

基本的に、双方の通貨の通貨価値の高さで決まるようです。

米ドルやユーロは日本で両替した方が為替レートは有利だと思います。楽ですし、国内で両替しましょう。

ここからは私が良く行く台湾の場合です。日本で両替するのと台湾で両替するのでは1割ぐらいの差があります。

ある日のレートで、1万円を両替すると

国内某大手の両替所
2,604 台湾元

台湾某銀行による両替
2,956 台湾元

です。その差実に352 台湾元。日本円で1000円、約1割の差が出ます。
空港の両替所は上記ほどは良くないのですが、差額は大きいです。

台湾での両替をより効率よくするためには、下記のFindRateは台湾の銀行為替レートが一覧になっていて便利です。為替レートを比較して銀行を選びましょう。

http://www.findrate.tw/JPY/

両替する金額と手数料の関係で実質レートが変わってきます。両替する金額が少ないときは免手續費(手数料無料)のところが良く、多く換金するときはレートが良く手数料が固定のところが良くなります。
%のところは、1%で10000円で30元程度になるので、両替金額が多いときは固定で100元などのほうが良いでしょう。

銀行での両替は心配という方、安心して下さい。次の3つで大丈夫です。

1)窓口に為替レートの表示板がある、外貨の両替が可能な銀行に入ります。

2)外貨取り扱いの銀行で『エクスチェンジ!』と言えば、窓口を案内してくれます。

3)窓口に案内されたら、パスポートと外貨を出し、『エクスチェンジ!』と言えば、その時の為替レートで両替してくれます。

以上簡単でしょ。高レートでの外貨両替に挑戦してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です