台湾台北SIMフリー体験

海外のプリペイドSIM経験はおよそ5年。
最初の購入は台湾でした。当時は3GでiPhoneに対応したプリペイドSIMは少なかった印象です。台北でSIMフリーのiPhone4SとプリペイドSIMを手に入れたのを懐かしく感じます。

それから長きにわたって威寳(VIBO)のプリペイドVIBO ONEカードを使ってきました。今では会社名が変わり、台湾之星(TAIWAN STAR)になりました。これまでずっと台湾之星の3Gのプリペイドカードを使ってきました。3Gと言っても通信速度が不満のない程度速く、別に問題はありませんが、前回お店で説明を受けたとき、今後日数単位の無制限プランはなくなる予定だとのことを言われていました。

そろそろ4Gにしてもいいかな〜と思い、2つのことにチャレンジしてみました。

◆◆◆ 台湾之星 (TAIWAN STAR) 3Gプリペイド期限切れチャージに挑戦 ◆◆◆

今回期限が切れるのを承知の上、EXPIREした後でもリチャージできるか確認するつもりで、リチャージせずに試してみました。
最終チャージ日は2015年9月22日、期限は2016年3月21日だったと思います。今回訪問は2016年4月6日です。期限から2週間ほど過ぎています。

空港についてプリペイドSIMを入れてみたところ、圏外。しばらく経っても圏外になってしまいサービスセンターに電話することもできませんでした。期限切れ後もしばらくはサービスセンターにつながるのかと淡い期待をしていましたが、残念でした。

今回ピックアップのサービスが頼んであったので、空港ではSIMカードを手に入れずそのまま市内へ行きました。ホテルに荷物を預け、ホテル周辺の携帯電話のお店を探すと、最大手の中華電信の長春路店が近くにありました。

◆◆◆ 中華電信 (Chunghwa Telecom) 4Gプリペイドカード購入 ◆◆◆

そこで、新しい4GのSIMを購入しようと中華電信の直営店である長春路店に行きました。
番号札の発券機のところで私が、「iPhone用のプリペイドSIMを買いたい」と英語で言ったところ、番号札を渡されました。
呼ばれた窓口で、再び「プリペイドSIMを買いたい」と言ったら、店員さんに「何日か?」と聞かれました。4泊5日の旅だったので5日と答えたら、

IMG_9623

IMG_9624

このカードを持ってきてくれました。5日間のフリーインターネットと通話料50台湾元付きです。価格は300台湾元です。空港と同じですね。

そして、SIMを入れアクティベーション。特に設定とかは必要がなさそうです。

5397にダイヤルするとWi-Fiも利用ができるようになります。

 

良くこのプリペイドSIMを延命できるかとの話題がありますが、

IMG_9622

中の注意書きの4番目に、『SIM電話番号の有効期間内であればリチャージが可能ですが、有効期間の延長はできませんので、チャージ残高はSIM電話番号の有効期間内に使い切ってくださいますようお願いします。』と書いてあります。有効期間は、その一つ前のご利用開始(1回目の電話発信/SNS、データ通信行為)+5日間と書いてあります。

中華電信の良いところとしては、電話アナウンスやウェブサイトが日本語に対応しているところでしょう。この注意書きも日本語なのですごく分かり安いです。

台湾之星(VIBO ONE)の時と違うのは、リチャージできないこと、インターネットの期限が日数×24時間ではなく、開通日はおまけとした契約日数分だと言うこと。開設時間が早ければ実質1日余分に使えることになるのはお得な感じがします。

中華電信プリペイドウェブサイト
https://www.twgate.net/prepaidcard/index.html

タクシー料金の目安

みなさん、タクシーに乗る前に、「タクシー料金が一体どれぐらいかかるんだろうか?」と考えたことは無いでしょうか。

IMG_9079名古屋市内の一般的な中型タクシー料金は

初乗り 1.264kmまで 500円
爾後 246m毎に80円
時間距離併用制(時速10km以下の時に加算)1分30秒毎に80円

です。これは午前5時から午後10時までの料金で、午後10時から午前50時までは2割増しになります。深夜割増については後で詳しく解説します。

時間距離併用制とは、時速10km以下になると時間制の料金が加算されます。
10km/h以上で走っている時は距離制で、10km/h以下になると時間制で計算されるようです。

さて、料金の目安ですが、先ずは距離で考えてみましょう。

初乗りは500円で1.264kmなので、1kmあたり約396円になります。
爾後は246m毎に80円なので、1kmあたり約325円になります。

完全に距離制なら、距離で計算できますが、時間距離併用制ですので止まったり渋滞していれば加算されていきます。長距離でなければ1kmあたり400円はかかると思ってください。

待ちメーターとも言われている時間制で1時間止まっていると3,200円になります。

タクシーのデータでは、名古屋市内の平均速度は実は20数km/hなんです。変動しますが、22-24km/hぐらいだと思います。

平均速度が高めの24km/hで、2.4kmを走行し一度も10km/h以下にならなかったと仮定し、距離分だけを計算すると、その料金は820円になります。

ただ、平均時速が24km/hなので、一般道の制限速度を考えると半分ぐらいの時間は停車していると仮定できます。そうなると、所要時間6分のうちの3分は停車していることになります。3分=2回分の爾後料金160円が加算されることになります。

合計で980円ですね。

980円を2.4kmで割ると、1kmあたり約408円です。

移動する距離がわかるときは、おおざっぱに1kmあたり約500円で計算すると目安になります。

980円を6分で割ると、1分あたり約163円

車で5分毎に1000で計算すると目安になります。

普段は車を使ってないのでわからないと言う人は、

名古屋市の地下鉄の駅の間隔は0.8km〜1.2kmぐらいですので一駅約500円ぐらい。
徒歩で15分の距離までが初乗り500円の範囲、徒歩30分なら1000円ぐらいです。

あくまで目安ですので、近距離の場合は誤差が大きくなります。

ちなみに、タクシーのお客さんの平均は、距離で3kmぐらい、時間で7〜8分、料金1,200〜1,300円です。

 

ここで一つご注意を!

最初にも書きましたがタクシーには深夜料金があります。タクシーにどうしても乗りたいのは、午後10時から午前5時の深夜割増の時間帯が多いのではないでしょうか。

料金2割増しと行っても、初乗りが500円から600円になるとかではなく。割増分の距離や時間を短くして計算しているので少しやっかいです。

初乗り 約1.053kmまで 500円
爾後 約205m毎に80円
時間距離併用制 1分15秒ごとに80円

となる感じです。

基本的に先ほどの料金が2割増しになると考えれば良いのですが、例えば1km程度利用の場合は、昼間は初乗りの500円でも。爾後料金が増え昼間の値段より2割以上高くなる場合もあります。

タクシー料金の目安を知って、上手にタクシーを利用してください。

 

RC200tのバイザー収納術

車の収納力って大事だと思います。今までALTEZZA、アリスト、プリウス、HS250hなどセダン系に乗っていた私としては、2ドアクーペのRC200tになって物を置く場所に困ります。室内には、当たり前のように、ドリンクやボトルガム(長距離の時のみ)、門扉の電動リモコン、スマホの置き場所、ティッシュ、サングラス、室内用クリーナーを置きます。あとは、CDなどを数枚持ち込んだり、余った駐車券などが置いてあります。

RC200tプチカスタマイズ第2弾は、これらの小物収納の問題に取り組んでみました。

門扉のリモコンは手元に置いておきたく、RC200tになってしばらくはカップホルダーに入れていましたが、ロングドライブするときにはドリンクホルダーを使いたいため、いちいちどけなければなりません。決まった置き場をどうしようかと考え、

セイワ(SEIWA) ポケット サンバイザーポケット カーボン柄 ブラック W856

を購入してみました。

この現物は、よくタイムズカープラスのシェアリングカーのバイザーに取り付けてあったので、以前からよく知っていました。なのである程度の予測はついていました。ちなみに下の写真はわかりやすくするためにカードをあえて出し気味にしています。カードがたくさん収納できるので、車でしか行かないゴルフの打ちっ放しなども収納してみました。

★気に入った点
値段が1000円程度なので失敗してもいいやと思い切って買えました。
カーボン調なのでスポーティーに感じます。
ゴムバンドが便利。門扉のリモコンを挟んでます。
コンパクトなので余りじゃまにならない。

×不満な点
網袋がかさばる物を入れられるようにしてあるせいか、たるみが多い。
どうしてもバニティーミラーにかぶってしまうので使い勝手がわるくなります。
バイザーのカード収納も使いにくくなります。こちらは問題ないです。

IMG_9259

RC200tのティッシュ置き場

初めての2シーターRC200tに乗ってみて感じることは、やはり、物を置くスペースが少ないことです。

私は花粉症ですのでティッシュは必須です。HS250hの時はドアポケットに突っ込んでいましたが、RCのドアポケットは収納力はありません。そこで・・・

セイワ(SEIWA) 車用ティッシュカバー 4WAYティシュカバー カーボン カーボン柄 ブラック W846

を購入しました。

この商品は4WAYと言うことで、サンバイザー、ヘッドレスト、シートバックポケット、アームレストなどに取り付けられるとうたわれています。

さて、RC200tのどこに付けようかと考えましたが、RC200tの場合サンバイザーではかなり目障りですので却下。フロントガラスが立っているようなIBOXなどでは良いかもしれませんけど。

RC200tにはアームレストはありませんし、コンソールボックスのふたに付けると腕がおけなくなります。また、シフト操作などの際にじゃまになりますので却下。

シートポケットにクリップでと考えましたが、2ドアクーペのRC200tは、膝前スペースがとても狭く、シートポケットに付けた場合は後席のパッセンジャーが座れなくなります。頻度は少ないですが、その都度外して行き場を探すのでは面倒なので却下。

結局助手席のヘッドレストに落ち着きました。

2ドアクーペは4ドアセダンと違って空間を立体的に旨く活かさないと、使い勝手が悪くなってしまいます。

★気に入った点
値段が1000円程度なので失敗してもいいやと思い切って買えました。
カーボン調なのでスポーティーに感じます。
後席パッセンジャーにじゃまにならない位置に取り付けられた点。

×不満な点
フラップの部分が大きく、ティッシュの取り出し口にかかっています。都合上逆向きには付けられませんので、運転席側から取る場合。ゆっくり後方に引かないと破れることがあります。

 

IMG_9258


RC200tのベースグレードなので、カーボン調のデザインは少し浮いているかな。F Sportsならもっと似合うかもしれませんね。
第2弾は・・・

RC200t納車

遡っての投稿です。
2015年11月7日(土) RC200tの納車でしたRC200tLEXUSの納車式は、相変わらず大げさで、少しこっぱずかしい。
MyDでは、先ずは担当セールスより、別室で納車時の説明。そして、実車での説明を受けた後、ノンアルコールスパークリングワインで乾杯。テープカットをして、その間写真をたくさん撮っていただいています。子どもたちがレクサスに行くのを喜ぶので2人連れて行きました。

納車記念でプレゼントをいただけました。今回はキーホルダーでした。

ホイールのデザインがいまいち好きになれないこと以外は大満足な車です。サイズは17インチで良かったのですけど。やはりスポーク系のデザインが好きです。これは変えれば済むことなので良いかな。

LEXUS RC200t Debue

9月17日にLEXUS RCにも2LのターボモデルRC200tが追加発表されました。

IS200tと同エンジン同ミッションです。8速ATの全てのギア比は同じなので、違う点はファイナルの減速比だけです。
タイヤ系がほぼ一緒ならファイナルは6.7%の差です。

RCの方が減速比が大きくよりクロスになるのでフィーリングは良いでしょうが
燃費が13.2km/lから13.0km/lと若干悪くなったのはそのあたりが効いているのでしょうね。

RC200t IS200t
減速比 3.133 2.937
JC08モード 13.0km/l 13.2km/l

丁寧に乗れば実燃費はJC08の8割ぐらいになるでしょうから、10km/lあたりですかね。
今のHS250hと較べると、ガソリンがハイオクになることもあり、燃料代は倍近くなるので、1万kmあたり6万円ぐらいは高くなります。私の使い方で5年6万km乗ると40万円ぐらいですね。

こうし考えると、ハイブリッドのRC300hとの差額は埋められますね。

燃費の300hか、フィーリングの200tかおもしろい選択肢ができたと思います。

正式発表される前に注文してしまったので、グレードやオプション選択で少し残念なところがあります。
F SportsのみのオプションにLSDがあります。欲しいなぁ。いずれ取り付けようかな。
ベースグレードを選択しましたが、今持っているホイールが使えそうなので18インチオプションいれておけば良かったかなと思っています。

KEY SMARTでジャラジャラの鍵とおさらば

Just MyShop(ジャストシステム)

Just my shop で見つけたキーホルダーが秀逸です。

私は会社の鍵をポケットに入れていましたが、リングでまとめていた鍵束の鍵がジャラジャラしてじゃまでした。
また、鍵の先端のギザギザの部分のせいでスーツの外側生地が痛んでしまうこともたびたびありました。

家の鍵は別のキーケースに入れてありますが、会社の鍵は休みの日に持ち歩きたくないですし、会社にいる間は金庫の鍵などもありますので、肌身離さず持っていたいものです。

ポケットがジャラジャラするし、かさばるし何とかならないかなぁと思っていたら、Just my shopでよさそうなキーホルダーを見つけました。その名は『KEY SMART』
価格はJust my shopでクーポンを利用しても4000円弱しますので、少し高めかなと思いましたが、使ってみたら想像以上にコンパクトにまとまって便利です。また、十徳ナイフの様にまとまるので、ジャラジャラせず、名前の通りとてもスマートです。

IMG_6402

Just my shop のKEY SMARTのページは(リンクが切れているかもしれません)こちら

Just my shop はATOKでお世話になっている JustSystems さんの ECサイトです。ソフト屋さんですが、PCハードだけで無く様々な便利グッズを取り扱っています。そして、会員価格は掘り出し物も多くかなり魅力的です。 会員になって便利グッズをお得に手に入れましょう。

Just MyShop(ジャストシステム)