コロナウイルスについて 3月まで

このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろ時系列追っとかないとよくわからなくなるかなと思い纏めています。徐々に内容変わりますがご容赦願います。

2020年1月11日(土)

日経新聞が、『中国・武漢、原因不明肺炎で1人死亡 初か』と報じる

1月30日(木)

家からマスクを持って行くのを忘れ、広島出張に出かけるときに名古屋駅の新幹線ホームのkioskでマスクを買う。武漢で新型コロナウイルスが急速拡大していたニュースを見ていたので、長時間の移動などの時はさすがにマスクをした方が良いと感じていたのを記憶している。でも、まだ他にも売っていた。

週明けにはマスク不足の話題がでてて、花粉症なのでもっと買っておいても良かったと感じた。

2020年2月14日(金)

タクシーの会議があり、深刻なマスク不足の話題になってきた。当日すぐさまタクシー会社の為マスクを確保した。

2020年3月10日(火)

私のFBコメント

「今一番安心な人は新型コロナウイルスに感染し、快復した人かもしれない。」

陰性だからと行って不安。陽性から陰性になった人だけが感染の危険性を感じなくなれる。早く抗体検査されるようにならないと、未だかかっていない人も本当は既に完治してもうかからない人もどちらも陰性でしかなく本当には安心できない矛盾があるとの思い。

2020年3月11日(水)

 医者の後輩からのコメント

どんな疾患でも治癒率100%ではありません。今回のコロナも同様です。治癒率は90%以上なので、基本的には楽観的で良いと思われます。但し、そうはいかない場合もあります。『風邪は万病のもと』と言われるのがそのためですね。実際、山梨医科大学病院に髄膜炎の患者がいますし、中国からもそのような報告が出ています。そして世間ではあまり知られていないませんが、厚生労働省が『重症化する場合、進行が早い』旨の情報を上げています。

重症化する場合、進行が早いってのは危険そうだと感じた。

2020年3月27日(金)

東京都の新型コロナウイルス感染者数が急増。ヤバい状況になったと感じた。

2020年3月30日(月)

タレントの志村けんさんが新型コロナウイルスで死亡したとのニュースが流れる。名古屋の夜の人出が急に減ったように感じられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください