独り言

このエントリーをはてなブックマークに追加
旨き酒、旨き食、良き人
旅のお役立ち情報やグルメ情報、美味しい日本酒などを順次紹介します。

ブログ一覧

新型コロナウイルスまとめ

2020年3月30日 開始
2020年3月31日 更新

このページは新型コロナウイルスに打ち勝つため管理人が欲しい様々な情報を一括して得られるよう纏めサイトとして立ち上げました。

情報は刻々と更新されており、このページは更新する予定です。また、相手先情報の更新によりリンクは切れる可能性があります。
リンクが切れてしまっている場合は修正しますので、お知らせいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

政府からの情報

新型コロナウイルス感染症緊急対応策

国内各種データ

海外各種データ

地域別の動向

地域別の情報

マスコミサイト

デマ情報に騙されないように

ダイナースカードがApple Pay対応に!

ダイナースプレミアムカード 使い込みすぎw

ダイナースプレミアムカード(通称:黒茄子、カードが黒いダイ“ナース”)は昨年コンパニオンカードとして、マスターカードworld eliteカード(黒) を付帯発行できるようになりました。

ダイナースプレミアムコンパニオンカード world elite

昨年コンパニオンカード登場に伴い、ダイナースプレミアムカードで決済した場合は100円=2ポイント→100円=1.5ポイントにポイント換算がダウンしました。さらに、コンパニオンカードで決済する場合は100円=1ポイントです。

なんと2020年4月からダイナースカードがApple Payにも対応しました。ますますポイントが貯めやすくなりましたね。

Apple Pay Wallet画面

ダイナースのApple PayはQuick Pay決済です。Quick Payのマークのあるところで使えます。複数対応の場合はQuick Payでと伝えましょう。

なんと、コンパニオンカードのマスターカードまでApple Pay登録出来ちゃいます。こちらもQuick Payでの決済です。

Apple Payでのポイントははっきり明記したところを見つけられませんでしたが、ダイナースプレミアムカードでも100円=1ポイントみたいです。

メインカードがダイナースプレミアムだと使えないお店が多くてポイント貯めにくいところもありますが、ポイント発行率が悪くなった分コンパニオンカードとApple Payでポイント貯めましょう。

コロナウイルスについて 3月まで

そろそろ時系列追っとかないとよくわからなくなるかなと思い纏めています。徐々に内容変わりますがご容赦願います。

2020年1月11日(土)

日経新聞が、『中国・武漢、原因不明肺炎で1人死亡 初か』と報じる

1月30日(木)

家からマスクを持って行くのを忘れ、広島出張に出かけるときに名古屋駅の新幹線ホームのkioskでマスクを買う。武漢で新型コロナウイルスが急速拡大していたニュースを見ていたので、長時間の移動などの時はさすがにマスクをした方が良いと感じていたのを記憶している。でも、まだ他にも売っていた。

週明けにはマスク不足の話題がでてて、花粉症なのでもっと買っておいても良かったと感じた。

2020年2月14日(金)

タクシーの会議があり、深刻なマスク不足の話題になってきた。当日すぐさまタクシー会社の為マスクを確保した。

2020年3月10日(火)

私のFBコメント

「今一番安心な人は新型コロナウイルスに感染し、快復した人かもしれない。」

陰性だからと行って不安。陽性から陰性になった人だけが感染の危険性を感じなくなれる。早く抗体検査されるようにならないと、未だかかっていない人も本当は既に完治してもうかからない人もどちらも陰性でしかなく本当には安心できない矛盾があるとの思い。

2020年3月11日(水)

 医者の後輩からのコメント

どんな疾患でも治癒率100%ではありません。今回のコロナも同様です。治癒率は90%以上なので、基本的には楽観的で良いと思われます。但し、そうはいかない場合もあります。『風邪は万病のもと』と言われるのがそのためですね。実際、山梨医科大学病院に髄膜炎の患者がいますし、中国からもそのような報告が出ています。そして世間ではあまり知られていないませんが、厚生労働省が『重症化する場合、進行が早い』旨の情報を上げています。

重症化する場合、進行が早いってのは危険そうだと感じた。

2020年3月27日(金)

東京都の新型コロナウイルス感染者数が急増。ヤバい状況になったと感じた。

2020年3月30日(月)

タレントの志村けんさんが新型コロナウイルスで死亡したとのニュースが流れる。名古屋の夜の人出が急に減ったように感じられる。

名古屋ー台湾JALビジネス最安が・・・

今年もに台北の自動車部品&アクセサリー展TAIPEI AMPAに行くつもりで飛行機を手配していたら、今までのような安いビジネス料金が出て来ませんでした。

いろいろ調べていたら、2017年4月1日より、日本発JALキャリア運賃の名称が変更されます。

と言うだけなら良いのですが、名古屋ー台北(桃園)の最安ビジネス料金が大幅に上がっています。

その理由は・・・

今まで、名古屋ー台北(桃園)のビジネスクラスの往復最安価格は、JALビジネススペシャル週末ステイ21で、70,000円でした。
これは特別運賃でその都度設定されている感じだったのかもしれませんが、2017年4月1日以降は設定がありません。度々使っていたこの料金が無くなったのはすごく残念です。

2017年4月1日からは、名古屋ー台北(桃園)のビジネスクラスの往復最安価格は、Saver Dで、122,000円です。

JALの『日本発JALキャリア運賃の名称変更に関するお知らせ』によると、

中国・香港・台湾行きの名称変更として、
JALビジネスセイバー3 タイプB → Saver D
となっています。

しかし、ヨーロッパ、アメリカ・カナダ行きでは、
JALビジネスセイバー21週末ステイ → Saver D

えっ!? 変更後の名前は一緒(゚д゚)!

3日前までと21日前までの運賃名称がSaver Dで統一されています。
と言うことでSaver Dの購入期限を見てみると、台湾(アジア)の場合は3日前までになっています。ヨーロッパ、アメリカ・カナダは21日前。なんかわかりにくくなった気がします。

今の所、台湾便のJALビジネススペシャル週末ステイ21は設定されていないようです。
今までエコノミー最安は、30,000円程で、少し埋まってくるとビジネスと余り変わらない料金でした。そのため、ビジネス最安の値段で乗ることも有ったのですが、これだけ差があると気軽には乗れません。

特別料金の設定なので、今後も出てくる可能性はあるかもしれませんが、今年のTAIPEI AMPAはエコノミーで行くことにします。

【警告】迷惑メールはドメインをチェック

最近の迷惑メールは悪質です。
ウィルス付きのメールなどから、ランサムウェアと呼ばれるウィルスに感染し、勝手にファイルを暗号化され、身代金を要求される事例も報告されています。身代金を払ったからと行って解決するとは限りません。

また、一人が感染すると自分だけでなく多くの人を巻き込むこともありますので、気を付けましょう。

現在私どものところに良く送られてくる迷惑メールは

1.宅配便・運送(郵便局・クロネコヤマト・DHLなど実在する大手を語っているものも多数)
2.業務内容(発注書・受注書など
3.個人的な注文(通販・駐車場・宿泊予約など)

が見受けられます。

★予防法は

1.システム・メールアプリバージョンを最新に保つ
2.添付ファイルを開かない
3.セキュリティーソフトを入れておく

★迷惑メールの見分け方

下記の5つのうちの一つでも該当する場合は、迷惑メールを疑ってください。

(1) メールアドレスが怪しい
(2) 添付ファイルが圧縮されている
(3) リンク先アドレスが、表示とリンク先で一致していない
(4) 自分(自社)の名前がない
(5) リンクアドレスに英数記号などの意味不明な羅列がある

です。

これからそれぞれについて理由を述べますので、

(1) メールアドレスが怪しい
1) メールアドレスのドメインが、フリーメールや、大手プロバイダーのもの、
そこそこの会社以上、ましてや大手であれば独自ドメインを取っていますので、

ドメインがわからないときはwhois サーバーからドメインの情報を確認しましょう
コマンドが使えない人は、下記のようなwhois情報を取得できるウェブサイトで確認できます。
お名前.comさん提供
https://www.onamae.com/domain/whois/
2) 受け取った人自身、受け取った人と同一ドメインのもの
身内なので本人やシステム管理者に確認しましょう

3) 心当たりがないアドレス
他の条件に当てはまるときは、心当たりがなければとりあえず無視しましょう。
本当に連絡が必要なら再度連絡が来るでしょう。

(2) 添付ファイルが圧縮されている
一般的にはファイル数が多いときや容量が大きなファイルでなければ圧縮ファイルでは送りません。
相手側が、解凍ソフトを入れていなかったり、厳しいセキュリティフィルターでは圧縮ファイルが消去されるなど、対応していないこともあるので、通常圧縮ファイルでは送りません。

(3) リンク先アドレスが、表示とリンク先で一致していない
リンク先と表示が異なるなど艤装する必要が考えられませんので、まず間違いなく問題です。

(4) 自分(自社)の名前がない
これは、結構重要です。こちらが何か申し込んだりしている婆は、相手がこちらの情報を知っているので、〇〇様など書いてこないのは、ほぼ迷惑メールだと考えられます。ただし、メールアドレスの@より前をそのまま利用する場合がありますので、メールアドレスがお名前と同じ方は注意が必要です。

(5) リンクアドレスに英数記号などの意味不明な羅列がある
送り先毎にコード設定をして、送ったどのアドレスからのアクセスかわかるようになります。この地雷を踏んだらまず間違いなく、迷惑メールの数が増えます。
私は、管理者をしているので、アクセスするサイトが安全か確認をしなければいけない場合があります。そういうときは、ドメインのみを抽出します(絶対に記号や、/以下の文字は省いてください、また、www以外のサブドメインなどもアクセスしないでください)。そしてアグスネットが提供している
https://www.aguse.jp
で安全かどうか確かめます。

以上のようなことに注意をして、迷惑メールの餌食にならないように気を付けましょう。

また、他人にメールを送るときは、冒頭に相手の名前を書き、自分の名前をしっかり名乗るようにしましょう。それ以外にも相手にメールを送るときは、通常と違うメールを送るときは理由なども添えるようにすると良いでしょうね。